司法試験行ってきまーす。

By | 2017年5月10日

勝木洋臣さんの司法試験受験プロジェクトのひとつの目標が達成されました。
いよいよ受験票が届いたのです。

本会の趣旨

障害者の権利条約・障害者基本法および障害者差別禁止法にもとづいて,当事者が合理的な配慮を受けて受験できるよう試験実施主体である法務省に働きかけます。また,当事者の受験を実現すること,および,身体障害に関わらず障害を持つ人々であっても受験できる環境の実現に寄与することを目指します。

洋臣さんのような超重度障害者が難関試験を受けるというのは,当然の権利のようですが,実はそうではありません。
たくさんの方の支援といくつも必然的な偶然がうまく組み上がった成果です。

これまでのブログでも何度か本件について投稿しました。

洋臣さんのストーカーですね,コレは。

来週,司法試験試験本番です!
4日間の科挙のような司法試験。

私もがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。