Windows操作を Tobii Eye Tracker 4C だけでやれるかもしれない方法

障害者支援機器に関心のある人は,2017年10月の「Windows 10 Fall Creators Update」は注目度の高い機能でしょう。
いかんせん,視線入力によってスクリーンキーボードによる文字入力のみならず,拡大機能付きのマウス操作まで行えてしまうからです。

「ポランの広場」をよくご覧になる方でしたら,Tobii Eye Tracker 4C をお持ちの方は多いでしょうから,Windows 10 をお持ちの方は試してみてはいかがでしょうか。
Windows 10 と Tobii Eye Tracker 4Cドライバ のアップデートは以下から行えます。

また,トビー社が,いち早く具体的な設定内容を示してくれています。

ただし,いくつか落とし穴がありますので,注意は必要ですね。
後日,報告いたします。

以下の動画で,Windowsの視線入力機能が紹介されています。

1 個のコメント

  • 入れたのだけれど、全く動かせていない…
    パネルは出てきたが、ソフトキーボード等、4Cに反応しなかった…
    要調査…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。