忘れ物ダブルヘッダー、こんな日もあるということで。

東海ツアーズのお財布にやさしいパックで江戸⇔近江国一泊の旅。
田中あかりさん(SMA1型)の成人お祝いに行ってきました。
本件については,後ほど報告いたします。

人生初の「こだま」は,聞いたことのない駅に止まるという,実にエキサイティングな新幹線移動を体験させてくれました。
けっこう知らない駅がありますし,町並みもよく見えます。
新富士駅や三島駅にもとまるので,富士山が撮影しやすいという思わぬメリットも生み出しました。

たっぷりの乗車時間を経て東京駅に到着。
京葉ストリートでいつものように八天堂を買ったのち,意気揚々と江戸の家に向かうために中央線の8番ホームに向かいました。

チラッとメールチェックしようとスマホを探してもない。。。
すべてのポケットとカバンのどこを探しても無い!
「こだま」に忘れたに違いありませんでした。
車内では北朝鮮有事の新書を読んでいたので,その内容のヤバさですっかり注意散漫に。

八重洲中央口近くの忘れ物預かり所に向かい,スマホの届け出が無いか確認。
すると,ホームの事務所にそれらしいものがあるといいます。
こんな書面をもらってホームにある事務室に行くと,無事ありました〜。
さすがセキュア日本!

ホッとして再び中央線の8番ホームへ。
しかし,何か違和感が。
左手がどうにもさみしいのです。
八天堂の手提げ袋がありませんでした。
置き忘れたのは,記憶をたどれば忘れ物預かり所しかありません。。。

なんと,忘れ物の総本山での忘れ物。
アホすぎる自分に情けなくなりました_| ̄|○
預かり所を再び訪れると,JR東海のスタッフが「お待ちしておりました〜」と八天堂の手提げ袋を手渡してくれました。
さすがのホスタビリティ日本!

あ,これも病気の症状なのかな。。。
気をつけよう。

3 件のコメント

  • 伊藤先生。
    こんにちは。山梨の三木です。
    お忙しく活動されている中での忘れ物ですね。いずれも戻って来て(取っておいてもらえ)、良かったですね。
    ちょうど山梨でも三木忘れ物からの嬉しいことがあったのでコメントさせていただきます。
    ダイドー自販機でよく飲み物を買うのですが、100ポイント後に何をもらおうかを楽しみにこまめにダイドーポイントカードを使っています。先日、買おうとしてカードを入れ、小銭が足りなかったことからそのままにして車に戻ってスタートしてしまいました。
    気づきも遅く、だいぶ離れてしまい、次の用事で戻った時は、8時間は経っていました。
    が、見事写真のようにそのままの状態で残されていました!感謝大です。良かったです。
    14日の吉祥寺は、菊島先生と参加させていただきます。よろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。