結果的についてくる「受賞」はありがたいですね。

まだ,推薦段階のようですがきっと大丈夫かなと思っています。出雲国大学での「優良教育実践表彰」といういたってローカルな表彰の受賞候補になってます。

これまで,いくつかの「受賞」をしましたが,いずれもそれ自体を目的にしたことはありません。結果的についてきただけです。見てくれている人は見ているということでしょうね。良いことも悪いことも。

これからも,目的を失わずにいたいと思いました。

いくらか研究費が追加配分されるようですね。ええ,もらえるものはもらいます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。