ワンスイッチで司法試験を受験するには?

Hits: 346

勝木洋臣さんの司法試験受験を応援する会」の件で,ここ数日は頭がいたいです。

ところで,いわゆる試験というのは,客観性が保たれていることがとても重要です。
きちんと自己完結できてこそ意味を持ってくると思うのです。
現在の常識に照らせば,他人が介在した試験は評価されにくいでしょう。
私個人としては,ズルがなければ他人が入ってもよいと思うのですが,でもきっと多くの人はその結果を認めてはくれません。

それを解決するために,まだ荒削りではありますが,司法試験用のシステムについて上記のポンチ絵を作りました。
ただのモノとモノの組み合わせではありますが,なかなか手堅い構成になっています。
ユニコーンのmiyasuku EyeConSW と パナソニックのレッツ・チャットの合せ技。

スイッチひとつで,超長い問題文や超意味不明の法文(六法)を読んでいく必要があります。
そのための仕組みはユニコーンがカスタマイズで対応。
プロのプログラマがやってくれるのでエライ心強いわけです。

まだまだ問題は残っていますが,まずはスイッチ単体の能力向上は必須。
訓練をしてもらわないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。