視線入力訓練ソフトEyeMoT 3D GAME_01

Hits: 9295

  • Version
  • Download 4688
  • File Size 148.27 MB
  • File Count 1
  • Create Date 2016年9月2日
  • Last Updated 2020年2月6日

視線入力訓練ソフトEyeMoT 3D GAME_01

視線入力訓練ソフトEyeMoT 3D の GAME_01  です。
射的をモチーフにしたものとなっています。

「Yout Imagesモード」で画像や写真を閲覧させることにより,アセスメントを実施することも可能です。

更新履歴

  • 2020年02月06日 視線入力がOFFの時は視線履歴を残さないようにしました
  • 2020年02月04日 バグ修正しました
  • 2020年01月30日 バグ修正しました
  • 2020年01月29日 射的モードを改善しました
  • 2020年01月06日 バグを修正しました
  • 2019年12月20日 アセスメントモードを改善しました
  • 2019年11月14日 ターゲットがリスポーンできるようになりました
  • 2019年10月31日 的に動画を指定できるようになりました
  • 2019年10月23日 BGMがユーザー毎に設定可能になりました
  • 2019年09月17日 画像配置の保存動作を変更しました
  • 2019年09月12日 バグを修正しました
  • 2019年09月08日 ユーザー毎のゲーム設定&画像設定の保存が可能になりました
  • 2019年08月28日 不具合を修正しました
  • 2019年08月21日 銃の非表示設定が可能になりました
  • 2019年07月30日 画像配置のランダム機能を追加しました
  • 2019年04月02日 動画再生の不具合を修正しました
  • 2019年02月22日 アセスメントモードの動作を改善しました
  • 2019年02月20日 2・3枚モードで単軸入力が可能になりました
  • 2019年02月02日 視線履歴機能を強化しました・各機能を見直しました
  • 2019年01月25日 動画再生およびWebカメラ機能を追加しました
  • 2019年01月15日 不具合を修正しました
  • 2019年01月09日 銃の非表示・一枚モード(試作)を追加しました
  • 2018年12月19日 アセスメントモードを追加しました。
  • 2018年12月13日 画像の配置および正解を定義できるようにしました。
  • 2018年06月18日 ロックオン時の効果音をオン・オフできるようにしました。
  • 2018年05月31日 バグを修正・照準を大型化しました。
  • 2018年04月17日 ヒートマップの表示動作およびバグを修正しました。
  • 2018年03月30日 注視および決定成功時に○を付けるモードを加えました。
  • 2017年10月26日 スイッチモードに対応しました。SPACE・クリック(左)・ジョイパッドボタン で弾を発射できます。
  • 2017年07月04日 ボーナス画面を追加しました。フルオートで爽快感があります。
  • 2017年07月21日 視線マウスのバグを修正しました。
  • 2017年08月18日 「Your image」モードで任意画像のインポートに対応しました。「images」フォルダに使用したい画像を入れてください。左上からファイル名(昇順)で並びます。大きなファイルサイズだと起動に時間がかかります。
  • 2017年08月30日 背景色を変更できるようになりました。また,不具合を修正しました。
  • 2017年12月05日 複数の新機能を追加て各種設定が可能になりました(枚数選択・注視時間変更・銃の変更など)

対応する視線入力装置: Tobii EyeX Controller / Sentry Gaming Eye Tracker
PC環境: それなりにしっかりした Windows PC

41 件のコメント

  • 伊藤先生、

    いつも楽しみにしています。
    早速インストールしてみました。
    起動は出来ましたが視線でカーソルが動きませんでした。
    通常のマウスでは動きました。
    環境:Surface Pro3 + WIndows8.1

    よろしくお願いいたします。

  • 伊藤先生、ポランの広場、毎日チェックしています。
    EyeMoT3D(2Dも)、学校のPC、自分のPCにインストールし、
    アップデートもかかさずに行っています。

    楽しみに使わせていただいています。ありがとうございます。

    自分で画像を入れて、2択の学習に利用しています。
    ガンやバブルのモードでは問題はないのですが、
    ○をつけるモードにすると、最後の画像に行く前にゲームが終了してしまいます。

    よろしくお願いいたします。

      • さっそくの対応ありがとうございました。
        まず先ほど自分のPCにダウンロードして試しました。
        うまく最後までいけるようになりました。
        明日からの訪問教育の授業に間にあいました。
        (今まで、iPadモニターでやっていましたが、
        ようやく先日パソッテルを買って使い始めました。)

        明日、学校のPCの方もダウンロードし直して、
        視線入力を使って頑張っている同僚に
        うまくいくようになったことを
        知らせたいと思います。

  • 伊藤先生、いつも授業で有効に使わせていただいています。

    PowerPointでEyeMoT(0-5,01,2D,00,03)等をmiyasukuEyeConLTで選べるメニューをつくり、何をやりたいかを児童生徒が自分で選択できるようなことを学習に取り入れています。
    01(Your Images)だけが、的がない状態でゲームが始まってしまいます。
    (一応、選んだということで、教員の方でタスクバーのショートカットをクリックして開始しています。)
    本校の別の教員も、そのような感じで学習を進めています。
    ここがうまくいくといいんだけど・・・と言っています。

    • アップデート(20180618版)をインストールしました。
      自分のPC、学校のPCともに、PowerPoint自作メニューからのリンクで起動しても、
      的がきちんと表示されるようになりました。
      もしかしたら、その辺りも、面倒みていただけたのかと思うと、
      感謝でいっぱいです。
      授業で使用している、同僚に伝えるとよろこんでいました。

      関連しておかげさまで、
      本校、もう1セット(4C・ノートパソコン・パソッテル・miyasukuEyeConLTなど)
      買ってもらえることが決定しました。

      ありがとうございました。

      • 遠藤さま

        自作メニューを送ってもらうことは可能でしょうか。
        よろしくお願いいたします。

  • いつも授業でEyeMoTシリーズを使わせていただいています。
    PowerPoint自作メニューよりリンクして、EyeMoT(0-5,00,01,2D)を起動できるようにしています。
    メニューは電子黒板的に使って、ゲームが始まってから、生徒が視線で動かすようにしようと考えました。
    ゲームは起動できるのですが、ショートカットキーの「X」キーが効かないことがわかりました。
    (2Dは大丈夫です)
    別の教員にも聞いてみたところ、同じような現象が見られるそうです。

    視線入力から少し距離を置いてしまったとのことで、心苦しいのですが、
    もしアップデートの機会がありましたら、この辺りも診ていただけると助かります。

  • 伊藤様
    はじめまして、
    早速ですが質問です。
    私は、してお不自由特別支援学校の教員です。視線入力装置を学習の場に導入したいと考えています。教育用パソコンにインストールする手続きとして、ソフトごとに教育委員会に申請しないといけないのですが、
    EyeMoT 3D というのは、色々なゲームがパッケージされているソフトでしょうか。
    それとも、ゲームを動かすためのもとになるソフトで、ゲームはそれぞれインストールする必要があるのでしょうか。
    申請時に、EyeMoT 3D と書くだけなのか EyeMoT 3D Game_00 「風船割り」Game_0.5「パネル射撃」・・・
    というふうになるのかを迷っています

  • アップデート、どんどん機能がすごくなるので、いつも楽しみです。
    今回は動画も扱えるようになるようですね。

    ダウンロートしてみました。
    ショートカットXキーが効かず、始められませんでした。
    よろしくお願いします。

    • さっそくありがとうございました。
      ダウンロードし、Xキーが使えること確認し、
      教材に反映させることができました。

  • 伊藤先生
    大阪府立堺支援学校の教員です。
    研修ではいつも大変お世話になっております。今回、EyeMoT 3D GAME_01のバージョンアップを行ったところ、他の教員から旧バージョンの方を使いたいという希望がありました。PC内を全てバージョンアップしてしまったので旧バージョンがなく困っています。(USB内のデータも削除してしまいました)
    旧バージョンのデータをダウンロードできるところを教えて頂きたいです。

  • いつもありがとうございます。いろいろなことが少しずつ改善されていますね。アップデートが出るたびに、インストールするようにしています。本校は、射的で2択問題を作ってやっている教員が数名います。ユーザー選択ではわかりにくいので、授業ですぐ使えるように、それぞれフォルダを私がつくり、中身の問題作りはそれぞれに任せています。アップデートのときは、私がやらなければなりません。2Panelsの中身を2Panels.infごと移行しているのですが、ランダム設定できるようになってから、2Panels.infが反映されなくなっています。そのため前のバージョンのそれぞれの教員がつくった問題を、私がノートなどに書き留めながら作り直さなければならないという感じで、作業が面倒な感じになっています。現場のアップデートの作業がもう少し簡単にできるよう改善していただけると、ありがたいです。

    • 斎藤様
      EyeMoTをご利用いただきありがとうございます。
      2Panel.infが反映されないということですが、今回の複数ユーザー対応によるプログラムの変更により、.infのファイルはYOUR_IMAGESフォルダの中にあるSettingsフォルダに保存されるようになっています。
      もし、2Panelsフォルダ内に2Panels.infを保存されているようであれば、Settingsフォルダ内の使用していないユーザー名もしくは使用したいユーザー名フォルダに「ユーザーフォルダ名_2Panels.inf」(例えばMarioならフォルダ名が01_Marioなので「01_Mario_2Panels.inf」)と名前を変更して保存してみてください。
      おそらくこれで読み込まれると思われます。

      • 長井さん、ありがとうございます。
        アップデート時のデータの引っ越しは、2Panelsの中身だけでなく、今度からはSettingフォルダの中身も、ということで理解しました。今後、本校の職員にもアップデートの仕方を伝えるとしたら、YOUR_IMAGESフォルダを丸ごと交換ですかね。(なるべく面倒ではない方法をとりたいと思うので。)

  • BGMの変更、生徒の好きな曲を入れてやってみると、とてもよろこんでいました。ただ起動するごとに、毎回、曲を設定しなければならないようです。できたら一度好きな曲に設定したら、その後の起動時も好きな曲が流れるようにしていただけると、授業中のその一手間がはぶけますし、他の教員たちも面倒がらずに使ってくれそうな気がします。

  • お世話になります。
    射的を2択問題として使っています。設定画面で、問題文を書き、正解の方にチェックをつけていますが、授業でおこなうと、正解の方にも、チェックのついていない不正解の方にも◯がついてしまいます。困ってしまいました。たぶん、ランダム機能、複数対応になった辺りから、このような症状が見られるようになっているような気がします。

    • その後、原因を探してみると、Luigiの問題がすべてチェック(正解も不正解も)がついていました。問題を分けて作っているので、別のフォルダを見ると、同じようにLuigiとそれ以後のプレイヤーですべてチェックになっていました。今回のアップデートで前の設定をそのまま活かそうと、YOUR_IMAGESフォルダごと交換したのですが、そのようにすると、もしかすると設定が変わってしまうのかもしれません。

      • 問題のチェックが全部〇になってしまっていたので直しておいたのですが、今日、授業で使おうとしたら、やはりLuigiの問題は、正解も不正解も〇になってしまっていました・・・。

  • 現バージョンをダウンロードさせていただきました。
    が、Xキーを押しても視線入力モードになりません。
    他の方も同様の現象が起こっているのでしょうか。
    なにか設定を変更することで改善するのであれば教えていただきたいです。
    ちなみに12月5日時点で他のゲームもアップデートさせていただきましたが、他のゲームでは正常に動作しました。

  • 1/6版試してみました。
    BGMで好きな曲を入れたのですが、設定で選んでも好きな曲が流れず、Defaultの曲が流れています。
    よろしくおねがいします・

    • 音楽ファイルの形式を教えてもらえますか。
      また、音楽ファイルを入れたフォルダに「*.wav」のファイルは生成されているでしょうか。

      現状では、mp3に対応しており、選択できたのであれば読み込めるはずです。
      しかし、何らかの原因で読み込みにトラブルが起きているようです。

      • いつもアップデートありがとうございます。
        1/29バージョンをダウンロードして、試してみました。
        残念ながら、BGMの件はまだ改善できていないようです。
        またよろしくお願いします。

        • 1/30バージョン、試しました。
          BGM治っていました。よかったです。
          生徒の方も好きなBGMが鳴らせなかったので、ちょっと表情がくもっていました。

          以前メールでお願いした解像度の件も解決していただけたようで、文字がよく見えるようになった気がします。
          これで、学校のパソコンの射的の方も順次アップデートできます。
          ありがとうございました。

          • お待たせしました〜。
            でも、アップデートのアナウンス前によくわかりましたね。
            今後ともよろしくお願いします。

  • 学校のパソコン6人くらいの生徒用に教材を別につくってあり、それぞれアップデートしました。
    授業でEyeMoT射的 1/30バージョン試してみました。
    BGMを好きな曲に設定しました。

    1つ目の射的では、好きな曲が流れました。右矢印で、視線の軌跡を見るところで、曲が変わってしまい、
    2つ目以後は、射的用のピアノ曲になってしまいます。

    また、よろしくお願いします。

  • 「パネルの当たり判定と視線ログの記録の開始を任意のタイミングで行えるといいな」リクエストです。

    理由1 学習で射的を2択課題で取り組んでいます。その際、パネルを表示した状態で「○○はどっち?」と、たずねる手続きを行っています。その間は、見ても(一定時間注視しても)選択が開始されないようにできればいいなと思っています。

    理由2 TOP画面からパネル画面に進んだ時に、マウスカーソルが画面に残っていると、そのまま注視したとみなされてしまい、あわててカーソルをパネル外に動かすことがしばしばあります。

    2の場合は、ログを振り返る時にも影響があるので、ご検討いただければと思います。
    わかりにくい文章ですみません。

    • 松永さん

      伊藤です。
      今回のご要望の対応として、視線入力がOFFのときに視線履歴を残さないようにしました。
      Xキーの切り替えが必要になりますが、ある程度希望の動作は可能になるはずです。

      なお、要望などは、EyeMoTの質問箱に寄せてくれればと思います。
      今後ともよろしくお願いします。

      • 伊藤さん
        お世話になっております。

        ご対応をありがとうございます。

        要望先についても承知しました。

        こちらこそ、よろしくお願い申し上げます。

  • 2/6の視線入力がOFFの時は視線履歴を残さないバージョンにして、授業をしてみました。
    9択のところに動画を入れています。選択をし終わって、視線履歴が映ると、履歴の画像が2問目にかぶって映り、その後、的がクリックできなくなってしまいました。起動し直しても壊れています。

    とりあえず、前の2/4のバージョンの元がダウンロードファイルに残っていたので、そちらに戻すと、直りました。しばらくはそちらでやっていきます。

    またよろしくお願いします。

  • お世話になっております。
    こちらは32ビットのパソコンには対応していないのでしょうか。
    教えてください。
    よろしくお願いいたします。

    • OSのみが32ビット用ということでしょうか。
      試していませんので動作の可否はわかりません。
      動作するとしても、高負荷のかかる処理もありますのでおすすめはしません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。