(日帰り予定)2017年1月21日に行なわれる「九州e-AT研 in 唐津」

 

PDFダウンロード(チラシ案内状

ちょっと忙しい移動になりますが,行ってまいります!
以下,福岡の福島勇さんの文章を拝借です。

熊本大学の大杉さんが世話人をしてくださっている九州地区e-AT研究会(略称:九州e-AT研/九e-AT研)の1月例会が決まりました。
1/21(土)13:00〜16:00佐賀県立唐津特別支援学校で開催されます。

【大まかな内容】
◆特別支援教育に取り組んでいる各学校におけるe-ATやICTを利活用した実践報告
◆機器・教材の展示・体験
①視線入力装置(Tobii EyeXなど)と関連教材
②視線入力振動フィードバック装置(入力を操作者に振動で知らせる機器)
③筋電スイッチ(身体を動かしたときの筋肉の電気信号で操作する機器)
④学習を補助する様々なグッズの紹介 など

今回も島根大学の伊藤史人さんが参戦決定!
②③あたりを引っさげて来てくださると思います(^o^)/

なお、詳細は添付ファイルをご覧ください。

※九州e-AT研とは… 九州内外の特別支援教育に携わる教員やコ・メディカルスタッフ、大学教員などで構成されていて、e-AT(支援技術)の利活用に関する情報交換をFacebook上で行っている研究会で、1〜3ヶ月に1回程度九州各県持ち回りで例会(いわゆるオフ会?)を開催しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。