学生優秀インタラクティブ賞を受賞

20141218_01

学部4年生がHCGシンポジウム2014(下関)にて堂々受賞しました。
「学生優秀インタラクティブ賞」です。
私のイジメに耐え忍んだ学生、エライ。
あと2ヶ月みっちりがんばってもらいますが。

(A-8-1)ワンスイッチを利用した市販ゲーム機の操作機器開発および操作方法の検討
岡部星樹・伊藤史人・縄手雅彦(島根大)

タイトルだけだと何ともふざけた研究です。
でも、競合の東大・京大・筑波大、NTT・パナソニック・電通などを抑えての受賞というのは、全国屈指の僻地にある島根大学からの私たちとしては気持ちいいです。

この研究については、明日口頭発表です。
真面目な顔して、「桃太郎電鉄」や「ファイナルファンタジー」のスライドを出すのです。

1 個のコメント

  • […] このような受賞も大変ありがたいものですが,今後は学術的な貢献もしていきたいところです。 今週に開催されるHCGシンポジウム2015には,EyeMoT(学生)・筋電スイッチ訓練用ゲーム(学生)・バリアフリーマップ(私)を発表予定。 去年のワンスイッチWiiの受賞に引き続き,インタラクティブ賞を狙っていきます。 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。