視線入力訓練ソフトウェア「Eye Mot」RC版テスト

Hits: 847

出雲大学謹製の視線入力訓練ソフトウェア「Eye Mot」を近々公開いたします。
RC版ができあがっていますので、動画にて簡単に紹介いたします。

製作者は、大学院2年生のY氏。
がんばりましたね。
足かけ半年掛かりましたが、それなりに安定したソフトが作れました。
まだ、調整しないといけない部分もありますが。

このソフトは、主に視線入力の初歩的な訓練として利用することを想定しています。
「画面を見る」ことから初めて、「注視」することを経て「動くものを見る」まで、全6種類のゲームで構成されています。

トレーニングモード
「画面を見る」:見ている場所が光り、音が鳴る
「視線を動かす」:見ている場所がスクラッチのように剥がれて写真があらわれる
「対象に目を向ける」:見た対象が動き、音が鳴る

チャレンジモード
「注視」:視線の注視による射的ゲーム
「追従」:単純な追従のゲーム
「動いている物を注視」:動いているモノを注視するシューティングゲーム

*もちろん、どれから始めてもらってもOKです。

無料で公開いたしますが、アンケートの回答(必須)および実験協力者の紹介(任意)を条件とする予定です。

具体的には後日お知らせします。

9 件のコメント

  • Hearty-i,Gazespeaker,Click2Speak,は動作するのに、EyeMotだけ動いてくれないのですが
    当方の設定の不備の部分がわかりません。win7,corei5,usb3,8Gメモリ、と最低条件は
    クリアしてますし、ソフトをインストールするときに周辺のC++利用アプリも入っています。
    素人の悲しさ、これ以上はわかりません。何か方策はないでしょうか?

    • OSは64bit用でしょうか。
      実は、32bit用には対応しておりません。
      念のため、確認していただければと思います。

  • お手数をかけて申しわけありませんでした。原因がわかりました。このコンピューターについてでは、システムプロフィールは、64bitの表示だったのですがシステムをあけてみたら、32bitのフォルダがありました。
    ご迷惑をおかけしました。システム再インストールするか、Windows8にアップします。無知で大騒ぎして申しわけありませんでした。

  • バックアップから再インストールしたのですが、tbbiのサイトからeyexをダウンロードすると32bitになってしまい、コントロールパネルでは32bitと表示されてしまいます。なにが、原因なのかわかりません
    マイクロソフトサポートを調べても、fix-itでは解決せず、お手上げです。なにかうまい回避方法はないでしょうか。

    • 申し訳ありません。
      現在同じ現象が再現できておりません。
      お手数おかけしております。
      対応方法が分かり次第連絡いたします。

  • 熊谷 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。