視線解析ツール「EyeProof」

視線入力装置THE EYE TRIBE は、残念ながら Tobii EyeX ほどの精度はありません。
しかし、視線解析ツール「EyeProof」 が無料で使えます!
精度でEyeXに負けているといっても、ざっくりと視線を解析するには十分です。

「EyeProof」ならヒートマップ表示はもちろん、注視点の推移も時系列で確認できます。
そして、なんとRawデータのダウンロードもできてしまいます。
本来は買えば高い部類のソフトウェアだし、自作するにはプログラミングがやや面倒です。

せっかく無料で使えますので、視線入力に興味のある方はぜひアセスメントなどに利用してみてください。

いきなり視線で文字盤を使わせるのは酷というものです。
まずは、視線がきちんと取れているかどうかを確認してみましょう。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。