視線入力装置の安全ガイドライン(Tobii社の公式サイトより)

Hits: 1827

20161101_01

視線入力装置について語られる際,比較的新しく得体の知れない装置のためか,その危険性についての不安がよく吐露されます。
視線入力装置のメジャー企業であるトビー社は,その安全性についての見解を公式サイトに示しています。
つたない翻訳ですが,原文とともに紹介します。

Safety guidelines (Tobii AB) より抜粋しました。

Tobii Eye Tracking devices are using near-infrared illumination to create reflections on the eyes that can be tracked with high accuracy. Near-infrared light can be found in our natural environment, for instance in candle lights, fires, and in the sun where the IR light is invisible or viewed as white light.

トビー社の視線入力装置は,高精度で目の反射光を追従するために近赤外光を使っています*。近赤外光は自然界にも存在します。たとえば,ロウソクの火や焚き火です。また,太陽光に含まれる赤外光のように見えないもの,あるいは白色光のように見えるものにも存在します。
* 視線の認識には目からの反射光を利用しています。

Since 2009 there is a new European standard called EN 62471 for products using LED lights. All Tobii Eye Trackers have been tested and approved by certified labs according to the European standard for optical radiation hazards of different lamps and lamp systems, IEC/EN 62471. Light emission that meets this standard is not harmful to the human eye.

2009年から,LED光を使った製品を対象にしたEN 62471 と呼ばれる欧州統一規格(EN規格)があります。すべてのトビー社の視線入力装置は,認定研究施設において試験した結果,問題のないことが確認されました。研究施設は放射光の危険性に関する欧州統一規格(IEC/EN 62471)により認定されています。この規格の基準を満たしている放射光は,人間の目に危険はないとされます。

Read more about IEC/EN 62471:http://www.prlog.org/11323810-en62471-european-new-standard.html

IEC/EN 62471 についてより詳しく知りたい場合はこちらをご覧ください。
http://www.prlog.org/11323810-en62471-european-new-standard.html (英語サイト)

なお,Safety guidelines には以下の注意事項が記載されています。
これらは別の機会に掲載します。

  • てんかん患者への影響について
  • 医療機器への影響について
  • 子どもの安全について(けが・窒息 など)
  • 分解の危険について
  • 磁石による影響について(ペースメーカー など)
  • 取り付けの安全性について

てんかん患者については盲点でした。
たしかに,点滅光を使っているので危険なケースもあります。

今回の情報はあくまでも光源についての影響についてですから,他のトリガーについては触れていません。
さまざまな切り口での影響については追ってお知らせします。

(参考)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。