休日のひとりバイブマン祭り

学生N氏が頑張って製作してくれたバイブマンβ1たち。
すべて出雲国外へ送られます。

私はといえば,夜な夜な回路の確認と動作のダブルチェック。
すべてのバイブマンたちはチェックにパスできました。

あとは,ラッチ&タイマーβ1を10台ほど作らないといけません。
嫌いな作業ではありませんが,いかにも地味。
きちんと,基板におこさないといけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。