「人間はカロリーで生きるのではない、希望で生きるのだ」

Visits: 60

紹介してもらった本の扉に書いてあった言葉。
まさに、そうですね。

この「恐怖」は、「絶望」や「悲観」とも言いかえられるでしょう。

「人間はカロリーで生きるのではない、希望で生きるのだ」とは、ワタクシの言葉。
病気になったからこそ、達した境地。

あ、大げさか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です