さようなら、富山。

By | 2015年12月18日

20151218_01
HCGシンポジウム3日目(最終日)。
オーガナイズセッション「旅と場所」にて,b-Freeプロジェクトの発表がありました。
昨日のポスター発表に引き続き,本日は口頭発表です。
発表者は,代表の織田友理子さん。
ちなみに,ポスター発表では業界の重鎮たちにすごい勢いで話しかけてもらっていました。
友理子さん,さすがのオーラですねー。

私は初日にほぼ同じ内容のポスターで発表していましたが、ほとんど誰も声をかけてくれませんでした(´Д` )
デブのせいか!人徳のなさか!
いや,顔のデカさか!

さて、口頭発表ではセッション中トップバッターとなっていました。
発表者の友理子さんに合わせて,前方に机を用意。
ピンマイクも別途用意してもらいました。
発表環境は万全!

そして,無事成功!
当然ながら,他の発表に比べて技術的要素は少ないものでした。
だからこそプロジェクトにかける気持ちはビシビシ伝わったのではないでしょうか。
当事者だからこそ言えることが惜しげもなく盛り込まれていましたからね。

しかし,講演慣れしている友理子さんなのに,未だに緊張している姿には好感が持てます。
いやー謙虚なお方です。
あやかりたい。

*私は所用にてセッションを途中で抜けましたが,現地からの情報によるとオーガナイズセッション賞を受賞したとのこと!終わりよければすべてよし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。