(10月1日開催)第5回 重度障害者のコミュニケーション支援のためのワークショップ ▽おもちゃの改造&「重度障害者の性」編▽

By | 2016年8月28日

これまで「重度障害者のコミュニケーション支援のためのワークショップ」として通算4回行ってきました。
主に技術寄りの内容でしたが,今回は「楽しい」をコンセプトにおもちゃの改造を行います。

さらには,人間が生きる上で避けられない「性」についてもディスカッションしたいと考えています。
重度障害者のQOLを考えた場合,コミュニケーションの困難さが大きなストレス要因になっているのは明らかでしょう。
一方で,人間の根本的な欲求が満たされないことへのストレスも大きいと言わざるをえません。

そこで,今回のワークショップで「その側面」について意見交換をしたいと考えています。

お申し込みはこちら。
第5回 重度障害者のコミュニケーション支援のためのワークショップ ▽おもちゃの改造&「重度障害者の性」編▽

DSC_1393

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。