バイブマンの動作確認方法

バイブマンを動作させるには,シリアルドライバが必要です。以下に,インストール方法をお知らせします。

ただし,インターネットに接続している環境では,Windows 10 の場合は自動的にドライバがインストールされます。

シリアルドライバのインストール手順

  1. ダウンロードする
  1. パソコンを再起動する
  2. バイブマンを接続する
  3. 振動まくらをバイブマンに接続する
  4. バイブマン対応ゲームを実行する
  5. 風船が割れたときに振動するか確かめる
    • ブルっと振動する?
    • バイブマンのLEDが短い間隔で2回光っている?
    • バイブマンに耳を近づけて小さなリレー音が鳴っている?
    • 小さな振動が2回の場合は振動まくらの改造に失敗しています

振動まくらが振動しない場合の確認事項

  • 振動まくらに手持ちのスイッチを接続して,一度押すと振動を開始し,もう一度押すと停止することを確認
  • デバイスマネージャーでバイブマン(Arduino)COMポート番号を確認(参考
    • 「!」がついている場合はドライバのインストールに失敗
  • COMポート番号とEyeMoT Game_00のタイトル画面に表示されているCOMポート番号が同じことを確認
    • 違う場合は,タイトル画面でCOMポート番号を変更

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。