国立病院機構盛岡病院

Hits: 118

国立病院機構盛岡病院へ。
障害者施設から転院となったSさんを訪問。
治療のトラブルで透析が必要になったそうです。
もともとリウマチがあるのですが。。。

盛岡病院は、もともとは結核患者を隔離した施設です。
盛岡中心部から北西部に位置する青山町にあります。
この一帯はかつては陸軍の敷地となっていたことから、区画が碁盤の目状となっており、盛岡市内でも特徴的な町並みとなっています。
今では警察学校などの公安機関があり、その名残をとどめています。

この病院にも多くの国立病院機構病院と同じように、ALSをはじめ多くの難病患者さんが入院されています。
現状では意思伝達支援が十分ではないようですが、そもそも意思表示が難しい患者さん入院してくるそうですから、意思伝達の環境改善の希望も出しにくい状況にあります。
そのため、なかなか環境改善が進んでいないように思いました。

ただ、意思伝達支援の専任(?)として作業療法士が配置されているので、今後いろいろ協力できればと考えています。

盛岡病院
http://www.hosp.go.jp/

明日、単身で松江に戻ります。
ムスメ初号・弐号を残して。

20150103_01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。