健康第一

20150703_01

健康第一といいますが、まさにそれを実感しています。
先週、ムスメから何らかのウィルスを移植され、体調が絶不調に。
しばらく、ドラッグで強制起動していましたが、しょせんセーフモードでの動作。
まともな活動は期待できませんでした。

週末は、土佐犬県入りの予定のため、昨晩は怒涛の12時間睡眠を敢行してドラクエの宿屋並の快復を遂げました。

さて、私の絶不調をよそに、ムスメらはいたって元気だった様子。
親としては嬉しい限りですが、遊んであげれない辛さも。
いずれ手放すムスメら。
仕事を少々犠牲にしてでもバカみたいに遊びたいものです。
仕事は他人で代替可能でも、親としての仕事は代替不可能ですから。

明日は、土佐犬県で行われる「バリアフリーフェスティバル2015」に行って参ります。
よい出会いがありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。