スイッチ工房(仮称)

スイッチ工房(仮称)の準備が整ってきました。
パソコン6セット、簡単な工作機械や3Dプリンタを設置しました。
スイッチやマイコンなどの部品関係も30万円分くらい。
去年までの研究費を寄せ集めて購入した備品です。

あとは、ベッドですね。
実際の療養環境を想定してスイッチを試すためです。

このスペースには10人くらい入れるので、スイッチや電子工作関連の情報交換の場にもしたいと考えています。

また、Googleインパクトチャレンジ「みんなでつくるバリアフリーマップ」で使う、センサーキットの試作も近々開始します。
GPSや加速度センサーを組み合わせたものです。
ただ、もうちょっと高速な3Dプリンタが必要ですね。

20150610_01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。