【アップデート】EyeMoT 3D Game_00 「風船割り」を10ヶ月ぶりに更新しました

Hits: 243

タイトルやBGMを変更しました

「風船割り」が10ヶ月ぶりの更新です。

Puyo というキャラクターを追加して,注視時にアイコンタクトできるようにしました。また,各シーンでゲーム時間の設定も可能です。

Puyoの動きを活かすには,注視時間を1.0秒以上にするといいと思います。

また,砲台(シューター)を非表示にして,視覚刺激を抑えられるようにしました。

まだまだバグが含まれている可能性がありますので,おかしな動作がありましたらお知らせください。

(ダウンロード)視線入力訓練ソフトEyeMoT 3D GAME_00

1 個のコメント

  • EyeMotをいつも活用させていただいております。バージョンアップを繰り返すたびに、ユーザーのニーズに応えたものへと進化していくので嬉しい限りです。本当にありがとうございます。
    以下は参考意見として眺めていただきたいのですが、
    下から上への流れだけではなく上から下右から左など流れる方向が変えられると視線の動きを評価したりトレーニングに活用したりできると思います。私がORTから助言を頂いた時は、中心から現れて各方向へ動いていくのがよいと言われました。
    それからこれはどちらかというと射的に近いのかもしれませんが、金魚すくいのゲームなどはいかがでしょうか?対戦型のeゲームになれば…。
    勝手なことばかり言ってすみません。今後もEyeMoTシリーズの進化に期待しております。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。