禁断のアプリ「しゃべるひらがな表」を開発中

試作中の「しゃべるひらがな表」

理工系の我々が作る必要などないはずだった「ひらがな」を覚えるためのアプリ。EyeMoT 2D で一部のゲームとして実装したことがありましたが,独立したアプリとしては初めての試みです。

本来は,教育のプロである教諭らが手当する部分のはずですが,アプリで学習しやすくなればとの思いで開発することとしました。

担当するのは学部4年生の岩崎くん。

実現する主な機能は以下です。

  • 視線入力もしくはスキャン入力で読み上げ(ひらがな or 単語)
  • 一文字あたり5つ以上の単語を登録
  • 単語をジャンル指定で入れ替え(例:野菜・果物・乗り物 など)
  • しりとり機能
  • 神経衰弱機能
  • その他希望の多い機能

紙やサウンドブックの「ひらがな表」では実現できない機能を盛り込みたいと考えています。

もし,こんなのあったらいいな!という機能があればお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。