バイブマンβ1のアップデートについて(1ch版 EyeMoTボックス化)

Hits: 213

バイブマンβ1は,EyeMoTボックスアプリ(バイブマンアプリ)には対応していません。また,現在では振動まくらが入手困難になっており,実質的にもう使えないデバイスとなっていました。

そこで,バイブマンβ1の有効活用のため,プログラム書き換えによりEyeMoTボックスアプリに対応させることとしました。

書き換え後は,1ch版のEyeMoTボックスとなります。通常のEyeMoTボックスは4chですが,1chでもラッチ&タイマーの利用には問題ありませんし,カード選択でもひとつの機器は動かすことができます。

もちろん,EyeMoT利用時の振動まくらにも対応しています。

詳細については,月内にお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。