【ありがとうございます】Amazon「ほしいものリスト」を公開してみる②

Hits: 325

ありがとうございました。

支援してくださったみなさまと支援品は,こちらに掲載してあります。

文化によっては,寄付が生活に根付いていることもあり,きっとアマゾンの「ほしいものリスト」もそういった背景があるのだと思います。

せっかくの仕組みですから,有効に活用させてもらおうと考えています(^_^;)

さて,今の世の中は,重度障害者になってしまえば世の中に出ても十分な所得を得るのはほぼ不可能です。

そりゃ,なにか作ったり,物事をすばやく処理するのは極めて困難ですから,経済原理からしたら仕方のないことかもしれません。

一方で,「重度障害」という超レアで誰にも真似できないスキルを持っているというのもまた事実。

この貴重なスキルを有効活用するのは悪い話ではありません。

重度障害があるからこそ遭遇すること,たとえば日常生活における工夫や利用制度のお話などは,同じような境遇の人には大いに役立つ情報です。

本人には何気ないことでも,きちんと「言語化」されて「検索可能」な情報になっていれば,必ず誰かのためになるものです。

どうでしょう,重度障害者やその関係者のみなさん,ブログをはじめてみてはいかがでしょうか。

そして,何気なく「ほしいものリスト」のリンクを貼っておくのです。

うまい棒が届くかもしれませんよ!

気管切開している場合は,ミキサーにかけて美味しくいただきましょう😁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。