【アップデート】EyeMoT センサリーが使いやすくなりました(制限時間の設定など)

Hits: 84

EyeMoTセンサリーが使いやすくなりました。

大きく改善点は3点です。

まずは、上記のようにゲームに制限時間が設定できるようになりました。

お絵かきや探索についてはゲーム性を考慮して制限時間を設定することはできません。

おおむね300秒(5分)あれば大丈夫だと思いますが、不都合がある方は変更してください。

次に、左上の「戻る」ボタンを押したときの挙動が変わりました。

ゲーム中に「戻る」ボタンを押すと、上手のように視線履歴を表示するかどうかの確認があります。

「いいえ」を押せばそのままタイトル画面に戻りますが、「はい」を押すと視線履歴が表示されます。

視線履歴をとり忘れる場合が散見されるので、ゲームの終了前に一度確認するようにしました。

最後に、ピアノゲームの鍵盤(ボタン)の変更機能です。

よく使う方は便利なったと実感できるはずです!

ぜひ使ってみてくださいね。

ダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。