【次期クラファン】重度障害児と支援者のためのEyeMoT活用プロジェクト(案)

Hits: 443

EyeMoTを活用してくれている方へ

上記のプロジェクトに協力してくれる各地の団体やチームを募集しております!
(寄付を求める募集ではなく、一緒に活動をする団体の募集です)

2022年12月6日には団体等を決定したいと考えています。

少しお話を聞いてみたい方は、FBメッセンジャーで連絡ください。
https://www.facebook.com/fumihito.ito.52

【参考】2022年のEyeMoTクラファン
重度障害児・者の「できた!」を支えたい|チームの構築・アプリの改修

提携団体(2022年12月6日現在)

スケジュール

  • 2022年12月中  Readyforと週一で打ち合わせ(各団体の代表は参加必須)
  • 2023年01月中旬 クラウドファウンディング公開
  • 2023年02月末日 クラウドファウンディング終了
  • 2023年04月から イベント開催(各地のイベント&エリア対戦イベント)
  • 2023年06月末日 プロジェクト終了

プロジェクトの目的

  • EyeMoTの効果的な活用方法を共有する
  • 支援者(主にママたち)をサポートする
  • 「わかっている」のアセスメント手法を共有する
  • 日本の各エリアに中心団体・人物を育成する
  • 同じ土俵でガチンコで競える体験をしてもらう

プロジェクトの内容

  1. 各エリアから8団体程度を選定し、プロジェクト協働を依頼。
  2. 各団体でEyeMoT活用イベントを計画。
  3. クラウドファウンディングにより、全団体分の活動費を集める。団体数×30万円+運営費+機材費で350万円。
    機材はプロジェクト終了後も各団体で使用可能!
  4. 各団体の適任者向けに2日間程度ATおよびEyeMoTの講座を開催。
    集まりやすい場所で合宿形式で行う可能性も
  5. 各団体はイベントを実施。必要な活動費や機材は提供。
    イベントを各地で同時多発的に行えたらいいかも!
  6. 最終イベントとして、各イベントの報告会とEyeMoT 3DXによるエリア対抗戦を実施。
    各団体でトレーニングした重度障害児らが選手となる!
  7. 成果物として、EyeMoTを活用した訓練・アセスメント・ゲーム大会開催 のテキストを作成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です