(8月21日)視線入力最前線@札幌

Hits: 349

20160720_01

蝦夷は札幌でのコミュニケーション支援関連のイベントが正式に決まりました。
主催するICT救助隊のFacebookページから転載します。

8月21日(日)にiCareほっかいどうさんと一緒に視線入力最前線の体験会を開催します。マイトビーだけでなく、最近話題のmiyasuku EyeConやうごく文字盤OriHime eye や進化したフリーソフトHeartyAiなどなど体験できます。ぜひこの機会に体験してみてください。

八雲病院の作業療法士田中栄一先生のスイッチ相談や、島根大学伊藤史人助教のゲームコーナーもあります。

日時:2016年8月21日(日) 12:00~16:00
場所:札幌医科大学附属病院 リハビリテーション部 作業療法室・カンファレンスルーム(札幌市中央区南1条西16条291番地)
定員:40名
参加費:無料
主な展示・体験機器

  • マイトビー
  • miyasuku EyeCon(株式会社ユニコーン)
  • HeartyAi(フリーソフト)
  • デジタル透明文字盤OriHime eye
  • アイスイッチ
  • EyeMot(島根大学 伊藤史人助教)
  • スイッチの適合と活用ポイント(八雲病院作業療法士田中栄一先生)
  • その他最新の機器情報の展示(iOSのスイッチコントロールなど)

共催:NPO法人iCareほっかいどう/NPO法人ICT救助隊

【お申し込み】
NPO法人iCareほっかいどう jimu@icare-h.org/Tel:011-795-5260
NPO法人ICT救助隊 info@rescue-ict.com/Fax:03-6426-7359

この前日は,SMA家族の会によるコミュニケーション機器&ホスピタルプレイ in 北海道ですね。

20160601_02

7月31日に京都でも,「視線入力最前線@札幌」とほぼ同様の内容で開催されます。
「こころかさね」と視線入力最新情報!

20160622_01

ただ,こちらはすでに満員御礼となっているようです。。。

暑い夏ですね。
どこかでお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。