ニクイあいつを撃ってしまおう!(EyeMoT 3Dの射的が任意画像に対応しました)

EyeMoT 3D の射的が任意画像のインポートに対応しました。
「images」フォルダに入れた画像のうち,ファイル名昇順(0→9, a→z)で最初の15個が読み込まれます。
最初のファイルは左上に,最後のファイルは右下に配置されます。
つまり,ファイル名を変更すると位置が変更できます。

ただし,暫定的な機能ですので,いずれ変更になる可能性はあります。
とはいえ,知っている人を撃てるというのは面白いと思いますので,形を変えて存続させていく予定です。

まずは試しにご利用ください。

ダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。