ヘッドマウントディスプレイ

これからは、ヘッド ”マウント” ディスプレイとともに、ヘッド “アップ” ディスプレイ が表示装置の標準になると思うのです。
便利でなければ、最新の旅客機に搭載されたりしません。

かのゼロ戦だって、ヘッドアップディスプレイと同じ原理の照準装置を搭載していましたし、現代の戦闘機にはずっと多機能なものが使われています。
カーナビでは、パイオニアが先陣をきってサイバーナビを発売したのは記憶に新しいところ。

重度の患者さんだって便利に使えます。
病院や自宅で、スペースの限られたところに調度よいですし、ディスプレイの覗き見も防げます。

箱の表面に映し出す時代は終わって、今は板の表面に映るようになりました。
次は空間に映るようになるのです。
ヘッドアップディスプレイはそれを叶えます。
そんな研究をしたいですが、私の知能では無理。
おこずかい貯めて買うしかないか。。。

navdy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。