ちゃんとできますよ、京香たん。

Hits: 673

20161112_03

11月8日,味噌かつ県の京香さん(SMA1型)を訪問しました。
鍼灸院を開業するご両親からの熱心な依頼によるものです。
私などに関心を持っていただきありがたいですね。

大変な美少女の京香さん。
この日は,学校の授業を少し早退してくれたそうです。
私も気合が入りました。

ひと目見て,視線入力は可能であることはわかりました。
一方で,スイッチ入力はどうなのか気になりましたが,これまで積極的にご両親ががんばってこられたので,廃用はないだろうと思ってはいました。

事前のメールのやりとりで,スイッチの随意性がうまく発揮できていないとは聞いておりました。
動きの大きさからすると,それはちょっと変だなとは思いつつゲームをやってもらうと。。。

ちゃんとできるではないですか〜。
単純なゲームでしたが,しっかり狙ってスイッチを押下してくれています。
明らかな随意性と判別してもいいものでした。
幸いにも出雲国大学謹製の「コインゲーム」に興味を持ってくれたようです。
こうなれば話は早い。
「野球盤」もしっかりやってくれました。

視線入力で「風船割り」を遊んでもらうと,これまたどんどんできる。
視線入力装置にもしっかり対応していました。

つまり,スイッチも視線入力もできるのです。
あとは,その操作を何に使うかですね。
きっとこれから,京香さんの新しい挑戦が始まるのでしょうね。

12月にはこのイベントが。
現地でまた会えそうですね。

SMA家族の会、名古屋場所 (2016年11月9日)

20161112_04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。