タレントぞろいの難病コミュニケーションシンポジウム(江戸)

By | 2017年1月6日

PDFダウンロード

これだけのタレントをそろえたシンポジウムは,もうできないかもしれません。
全国の先端的なALS患者さんが東京に集まります。

本イベントは,全国で開催されてきた日本財団助成による「難病コミュニケーションシンポジウム」の総まとめ。
各開催エリアからのシンポジスト参加となります。
そのため,広島では開催していなかったので,アジア最速の視線入力ユーザーの三保さんは含まれていません_| ̄|○

今回は,佐賀の中野さん・岐阜の恩田さん・東京の岡部さんと北海道の深瀬さんなど,全国から呼吸器を付けて駆けつけてくださいます。
どの方も,実にオリジナリティあふれる生活を営んでいます。
ALSにかぎらず,すべての人に参考になる情報を提供してくれることでしょう!
いや,生き様を見せつけてくれるでしょう!

なお,私はコメンテーターとネット配信を担当します。
同時にできるかな??

難病コミュニケーション支援シンポジウム in 東京

参加費:無料
日時:2017年1月29日(日曜) 13:00~16:45(12:30~受付)
会場:東京国際フォーラム ガラス棟会議室G701 東京都千代田区丸の内3-5-1

■シンポジスト

  • iCareほっかいどう 佐藤美由紀
  • ALS協会北海道支部長 深瀬和文
  • 仙台市障害者総合支援センター理学療法士 後藤美枝
  • 甲州リハビリテーション病院部長 関谷宏美
  • まんまる笑店代表取締役 恩田聖敬
  • ALS協会近畿ブロック会長 増田英明
  • 島根大学医学部付属病院作業療法士 森脇繁登
  • ALS協会佐賀県支部長 中野玄三

■コメンテーター

  • 島根大学 伊藤 史人
  • 厚生労働省 照井直樹

メールにてお申し込みください。
als.komyu@gmail.com
氏名、職種・患者・家族など、電話番号またはメールアドレスを明記。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。