ホテルの姿勢。

3月11日夜、盛岡駅西口のビジネスホテルにて。

地震後、夕方ころホテルに着き、フロントの指示により停電&余震のためロビーに待機していた。

しばらくして、ホテルからは無料でカップラーメンとコーヒーの提供。

暖房もないため温かいものは大変ありがたかった。

もともと安いホテルである。

カップラーメンはおそらく売り物であったろう。

そして、13日まで2泊したが、なんと、ホテルは宿泊費を取らなかった。

「十分なサービスができなかったので、料金を受け取ることはできません」という理由で。

スタッフも、電気も水も無い中大変だったろう。

通勤にも支障を来していたはずだ。

ビジネスホテルにしてこの意気込みとやさしさ。

放射能の風評被害で、福島県沿岸地域の避難民に割高の宿泊料を要求するホテルもあるなか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。