【募集中】第40回難病研修会 〜運動ニューロン病に対するコミュニケーション支援~

チラシ

鳥取県難病相談・支援センターの佐々木さんから依頼のあった講演(公式HP)。実は,この講演のために岩手と鳥取を往復!

効率よく予定を組むのは難しいですね。。。いえいえ,グチではありません!

この直後は,同じ米子市内で「Oneコイン交流会~障がい児とICT機器の未来について考えるかい?!~」を企画しています。

第40回 難病研修会

日時:平成31年3月16 日(土)14:00~16:00
場所:米子市 福祉保健総合センターふれあいの里 大会議室
(〒682-0023 鳥取県米子市錦町1丁目139−3)
対象者:鳥取県における難病行政、医療、看護、介護、リハビリテーション関係者ほか
参加費:無料

テーマ:運動ニューロン病に対するコミュニケーション支援

プログラム
14:00 開会挨拶 鳥取県難病相談・支援センター鳥取 センター長 高橋 浩士

【研修講演】
14:05~14:35 座長:医療法人同愛会 博愛病院 神経内科部長 足立 晶子 先生
「ALS の治療経験について」
講師:米子東病院 神経内科 富永 奈保美 先生

【特別講演】
14:45~15:45 座長: 鳥取県済生会境港総合病院 神経内科 特任部長 粟木 悦子 先生
「テクノロジーを活用したこれからのコミュニケーション支援」
講師: 島根大学総合理工学研究科 機械・電気電子工学領域 助教 伊藤 史人 先生

15:45 閉会挨拶 鳥取県難病医療連絡協議会 会長
鳥取県難病相談・支援センター米子 センター長 花島 律子

13:30~16:30 視線入力装置展示コーナー
展示品目:①Orihime eye(オリイ研究所) ②miyasuku eyeconsw(株式会社ユニコーン)

【お問い合わせ先】

〒683-8504 米子市西町36-1 鳥取県難病相談・支援センター 担当:佐々木
電話:0859-38-6986 FAX:0859-38-6985 メールアドレス:nanbyou-c@ml.med.tottori-u.ac.jp

共催 鳥取県難病医療連絡協議会、鳥取県難病相談・支援センター米子・鳥取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。