【アップデート】EyeMoT 3D 「ブロック崩し」で視線履歴が表示できるようになりました

さらに!ワンスイッチでの利用も可能になりました。視線入力装置を付けていれば,スイッチ利用者の視線履歴を観察することもできます。

視線履歴により,ゲーム時の視線動作が確認できるので,簡単なアセスメント情報として活用できます。

ダウンロード

設定画面で,視線入力モードかワンスイッチモードが選べます。

ワンスイッチモードには2種類の動作方法が用意されています。スイッチ入力としては,ジョイパッドボタン・スペースキーおよびクリックが利用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。