重度障害児へ、カブトムシおじさんからの伝言

Hits: 257

カブトムシバトルの実演(一ノ関駅にて)

カブトムシに取り憑かれたおじさんより伝言です。

身体障害によりベットで過ごす少年少女のみなさんへ

カブトムシを卵から育ててみませんか?
育ててくれるモニターさんを募集しています!

お問い合わせは nodanoda4@yahoo.co.jp までお願いします。

カブトムシおじさん(篠田)

これは本物の生物です。どうなるかは,育て方次第です。

ベッドにいる時間が長い子どもは,観察できる時間が長いとも言えます。成長の様子を撮影してFBに載せて仲間を増やすのもよし,学校の自由研究にするのもよし,きっとたくさんの楽しみがあると思います。しかも勉強にもなる!

ところで,カブトムシおじさんと私との関わりは,岩手県立大学の小川晃子教授のバトンで「遠隔でカブトムシをコントロールできないか?」との相談からでした。

そこで,既存のバイブマンを少しカスタマイズして遠隔で使えるようにしたのでした。これはこれで,遠隔バイブマンとして使えそうです。

スイッチ or 視線の遠隔操作で扇風機をまわす
遠隔バイブマン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。