点滴治療、こればかりはオンラインではどうにもならず。

Hits: 304

さまざまなイベントがオンラインになっていますが,点滴治療はオンライン化できず。

でも,化学療法室で地獄耳のワザを繰り出すと,どうやらここの病院でもオンラインもしくは電話診療を行っている模様。公式サイトでは案内されていないけど,必要そうな外来患者には案内があったのでしょうか。

いつもどおり薬をもらいに行くだけなら,オンラインや電話でもよさそうです。じゃあ,今までなんだったんだーってことになりますね。

もう言い尽くされているわけですが,いかにわれわれは過去の慣習を疑わずに受け入れてきたことか。このCOVID-19の対応で改めて認識させられました。

一方,かねてから「慣習」で痛い思いをしてきた方々の一部は,勇気をもって疑問をいだき,その改善を試みてきました。

そう,当事者になるとわかるのです。

COVID-19は,人類全体を「当事者」にしました。

今,社会のつくりを改善するいい機会です。世界中の頭のいい人やお金持ちたちが,「慣習」の改善に取り組みだしています。来年の今頃は,すっかり違う社会になっているのかも知れません。

あ,私もそれらを見たり,改善に取り組めるように生き延びないとな~。

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。