同志・織田友理子&洋一さんの車椅子ヲーカーにゲストでお邪魔します!

Hits: 203

来る2020年6月14日21時から,織田友理子&洋一さんが運営するYoutubeチャンネルである車椅子ウォーカーにお邪魔します。

スマホ・PCが操作しにくい人のためのアクセシビリティ相談

車いす乗りの方の中には、スマホ操作に困難を感じている方がいるかもしれません。実は、簡単な道具やちょっとしたアイデアで困難ができるのです。そんな方法をいくつか紹介します。

https://youtu.be/U3MRZA3q1bw

ここ数年は,バリアフリーマップアプリ WheeLog! で一緒に活動しています。そして,今はWeb版改修の最終盤。友理子さんの心労もなかなかのものと想像します。

さて,14日のYotube配信では,パソコンやスマホのアクセシビリティの相談を受ける予定です。どうやら,友理子さんに障害当事者からパソコン操作に関する相談があったようでした。まずは,それに回答するところから始まるのでしょう。

思い返せば,前任校である一橋大学での私の授業「情報社会論」に,特別講師として来てもらったことがありました。

兼松講堂の前にて

筋ジストロフィー当事者で歌手の小澤さんもおりますね。驚くべきは洋一さんの変わらなさ。すごすぎ!

特別講演中。

写真で見ると,すでにバリアフリーマップのことを話しています。

私から友理子さんにお願いしていたのは「情報技術を活用した活動経験」のお話。当時は珍しかったクラウドファウンディングを利用した経験などを発表していました。

もはや女優の風格。

三鷹時代のオリィ研究所

それから1年後くらいに,オリィくんに紹介。

Googleインパクトチャレンジというコンペティションのためでした。

見事受賞し,賞金を開発費にしてバリアフリーマップアプリWheeLog!をローンチ。

そして今,WheeLog!アプリのユーザーは2万人超え。日本一のバリアフリーマップアプリとなりました。

2017年12月,私の病気が判明して盛岡にて病気休暇を取り始めた時,いち早く駆けつけてくれたのが織田夫妻。

もう3年近く前。

こりゃ,頭があがりませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。