山中さん、ワンスイッチで鉄路を踏む。

Hits: 248

ワンスイッチWiiコントローラの試用模様です。
ただいま、バグ出しを行っており、意思伝達装置の利用者に実際に操作してもらい、問題点を洗い出しています。
もちろん、目的は修正点を見つけていることです。
改善後は、意思伝達装置の利用者でゲーム好きな人々に使ってもらおうと考えています。

ゲームはやっぱり市販のものが楽しいです。
ワンスイッチ用に作られたものもありますが、プロがコストをかけて作ったゲームにはかないません。

子どもは、たとえ重度の身体障害があっても、同級生が遊んでいるゲームで遊びたいもの。
ゲームはコミュニケーションの道具の一つですから。

このコントローラはすべてのゲームに使えるわけではありませんが、それなりの数のゲームに対応しています。

2015年内には頒布予定です!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。