【一周忌】カイくんが亡くなってから、もうすぐ1年かあ

Hits: 305

もう5年くらい前になるのかな、2017年2月にロサンゼルスに住む山口さん親子を訪ねました。

サンディエゴへ向かう途中に、数日間ロサンゼルスに滞在したのです。

現地の日本人の方々にもお会いできましたし、とても楽しかった思い出。

山口さんの息子さんカイくんは、脳血管障害でたいへん重い身体障害となっており、子ども病院で暮らしていました。

刺青を入れた医療スタッフにいじめられ、いや、やさしいケアを受けていました。

時差はあったものの、鹿児島の陽菜さんとスカイプ

スカイプってのがやや時代を感じますね。

山口さんいわく、恥ずかしくて寝たふりをしてしまったカイくん。

意思伝達装置をバリバリ使いこなす陽菜さんにびっくりしたかもしれませんね。

英語でお返事しようとする陽菜さん。

がんばってました。

https://smallzoo.net/kamikirimushi_shurui_zukan

来月(2022年7月)で、カイくんが亡くなって1年。

一年前、カイくんが亡くなったその日にちょっと不思議なことがありました。

上の写真のカミキリムシ(ルリボシカミキリ)が、海(カイ)の色をキラキラさせて玄関先でジッと待っていたのです。

「瑠璃色の地球」ともいうように、まさに海の色のカミキリムシ。

そして、わたしだけでなく、カイくんに関わりのあるもう一箇所でルリボシカミキリが出現していたのです。

このカミキリムシは、とても珍しいそうで、なかなかお目にかかれるものではないようです。

すごい偶然。

きっと、挨拶にきてくれていたのでしょうね。

わたしはそう思っています。

この夏には、ロサンゼルスに行こうと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。