2017年上半期のテーマ「成功体験」の検証

Hits: 243

これは,週末の全国難病センター研究会の資料。
本番では1分しか使われないようですので,もったいないからブログでも使用。

さて,去年の下半期から視線入力やスイッチ入力の「成功体験」に取り組んできました。
その効果は経験的には確かめられてきたので,今年の上半期はそれをきちんとまとめたいと思います。

立場上,大学の研究としても取り組んでいるので,ソフトの公開や口頭発表だけではなく論文にしないといけません。
共著者や実験協力者(被験者)は随時募集しております。

出雲国大学も来年で4年目,5年目で江戸復帰か蝦夷地移住が果たせるかな。
今の仕事環境は自由度が高く,まったく不満はありません。
いわゆる「任期」があるわけではありませんが,安住してしまうと腐りそうなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。