急きょ参戦「コミュニケーション支援機器活用のための研修会」(盛岡)

PDFダウンロード

 

来週の岩手路では比較的ゆったりな予定を組んでいましたが,上記のイベントに急きょ参戦することとなりました。

大変わかりやすいタイトル「コミュニケーション支援機器活用のための研修会」。
地元の作業療法士会が主催しているようです。
地元の役所をはじめ,ケアテックという岩手では手広く医療機器や福祉機器を扱っている会社もしっかり関わっているのがいいですね。

私がやることは,当日の事前打ち合わせでお弁当を食べること,10分間のプレゼンと機器展示。
週末,伊勢国ツで行われる全国難病センター研究会のそれを85%再利用。

それはそうと,またまた出張スパイラルに陥いっています。
昨日の最終便で,鬼太郎空港(本名)→羽田空港→大宮ラブホ街。
本日は,始発列車で越後は柏崎の新潟病院へ。
本日中に出雲帰国_| ̄|○

明日17日は,早朝から出雲国大学の卒業研究発表会。
夕方,縁結び空港(本名)→味噌カツ空港を経てその日のうちに伊勢国はツ。
そこで2日間の全国難病相談支援センター研究会を終えたら,蝦夷地盛岡へ。

出雲国がどこからも遠く,高コストというのがイケませんね。
旅費を出していただく方には,いつも申し訳なく思っています。

来週は,2日間だけ出雲国に滞在して江戸→北京→羅府→サンディエゴ。
来年度は腰を落ち着けて,この3年のまとめ作業をしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。