東シナ海上空で6回目の「君の名は。」

中国国際航空(China Air)での成田発北京経由のロサンゼルス行き。
アシスティブテクノロジーに関する国際会議CSUN2017(サンディエゴ)への参加と重度障害児家族等とのミニセミナー&施設訪問(ロサンゼルス)が目的です。

さて,この移動で一番参ったのは北京空港での乗り継ぎにおけるセキュリティチェック。
中国は何か後ろめたいことがあるのでしょうか,執拗に持ち物チェックやら身体チェック。
本当に何かしようとする人は,わざわざここは通らないって。
帰りも同じく北京での乗り継ぎ。
ちょっと嫌ですね。
さきほど,18時間の軟禁から解放されたのち,バスに乗ってユニオン駅近くの安宿に到着!

とはいえ,成田→北京の新造機と思われるエアバス330の設備はよかったです。
「君の名は。」を字幕なしで観ることができました。
日本語ですからね。

北京→ロサンゼルスはボーイング777。
ベーリング海の流氷やロサンゼルスのシムシティ的町並みを見られたので大満足です。

こちらは今,夜の11時過ぎ。
明日は朝イチで重度障害者(児)の当事者家族向けのミニセミナーです。
どんな出会いがあるかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。