【アップデート】視線評価ツールがα版からβ版になりました

成績画面もちょっと新しく

α版(試作の試作)からβ版(試作)になり,主に以下の機能が追加・修正になりました。

  • ランキング表示を追加
  • 視線評価の画面範囲を変更できる
  • 文字入力評価の文字数を変更できる
  • 総合成績算出時の各スキル成績の重み付けの変更
  • その他バグ修正

(ダウンロード)視線入力評価ツール_β01_20190501

設定画面

設定画面では,画面を見る範囲や文字入力の総文字数を変更できます。ただし,文字入力の評価については,研究協力者用の機能となります。

ランキングを導入!

ランキングはちょっとしたモチベーションアップ用にお使いください。

今月中には正式版をアップ予定です!

1 個のコメント

  • 今年度より担任している生徒がEyeMoT2Dの文字入力練習をしていましたが、
    視線評価ツールβ版が出てからは、こちらを利用しています。
    ランキングはモチベーションに良いですね。
    ただその後、文字入力10文字にチャレンジしていて1問から5問に増やしたりしていますが、
    「先生、こっちは何か(ランキング)ないんですか?」と申しています。

    特総研では、データをとると良いと伊藤さんに教えていただきました。
    関心はあるのですが、難しいです。

    文字入力の評価の方で、そのようなデータを記録できるような機能や、
    生徒のモチベーションが上がるような機能を正式版の方につけていただけると助かります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。