くまモン大学にて筋電演奏家ゴーシュと再会

20161023_09

お仕事の備忘録。

2016年10月16日,くまモン大学にて「筋電演奏家ゴーシュ」を使って修論?を書くという美人学生さんと打ち合わせ。
この筋電アンプは割と力作で,筋電も安定して取れますが,それに加えて波形自体でゲームができるようになっています。
使用者はAACの先駆者大杉准教授の学生さん。
かなり使いこなしているのが頼もしかったですね。

なお,大杉さんは Maker Faire Tokyo にも出展しているツワモノ。

熊本大学教育学部大杉研究室「見て見ておもちゃ君たち ~視線マウスとパワポで外部機器制御~」 (Maker Faire Tokyo 2016)

さて,くまモン大学にあるひときわ威風堂々たるレンガの建物。
一見しっかり建っているように見えたのですが,よく見るとボロボロ。
熊本地震で大きな被害を受けたようです。
このあたりもかなりの揺れだったようですね。

おっと,スイッチ機能の改造をやらないと〜。
大杉さん,少々お待ちを。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。