(ご連絡)「日本賞」クリエイティブフロンティア部門の最優秀賞を受賞しました。

By | 2017年10月18日

(授賞式にて,会場におられた関根千佳さんと)

この一ヶ月,「日本賞」に関連して,やや気が重い日々が続いておりました。
プレゼンは,すべて英語でのやりとりが必要というんですから。
しかし,それも過去のこと!

本日の第44回日本賞の授賞式において,「クリエイティブ・フロンティア部門」最優秀賞を受賞しました!
日本賞全体を対象にしたグランプリ賞は逃しましたが,もともとの日本賞の性質を考えれば今回の結果が最高賞です。

受賞者は,皇太子殿下との懇談の機会があり,たいへんいい思い出となりました。
おそらく,ノーベル賞でも取らなければ,二度とこんな機会はないでしょうから。

なお,賞金2,000ドルについては,すべて協力者に配分(物納)します。
まずは,申請段階から献身的に協力してくれたLAの山口さん,たくさんの写真や動画を提供してくれた熱心なEyeMoTユーザーの福岡の福島さん。
その他貢献してくれた方々です。

「日本賞」については,改めてまとめを報告します。

(参考)

8 thoughts on “(ご連絡)「日本賞」クリエイティブフロンティア部門の最優秀賞を受賞しました。

  1. Pingback: 日本賞2017の本審査で一番いい賞を取るための準備⑤ | ポランの広場|福祉情報工学と市民活動

  2. Pingback: みなさまのご協力のもと「日本賞」最終審査会に挑んできました。 | ポランの広場|福祉情報工学と市民活動

  3. Pingback: 日本賞2017の本審査で一番いい賞を取るための準備④ | ポランの広場|福祉情報工学と市民活動

  4. Pingback: 日本賞2017の本審査で一番いい賞を取るための準備③ | ポランの広場|福祉情報工学と市民活動

  5. Pingback: 日本賞2017の本審査で一番いい賞を取るための準備② | ポランの広場|福祉情報工学と市民活動

  6. Pingback: 日本賞2017の本審査で一番いい賞を取るための準備① | ポランの広場|福祉情報工学と市民活動

  7. Pingback: 「日本賞」コンテンツ部門のファイナリストに選ばれました | ポランの広場|福祉情報工学と市民活動

  8. ナマハゲ

    伊藤先生

    おめでとうございます。
    自分のことのように何だかとっても嬉しいです。
    私も全国大会のポスター発表と今年の研究のまとめを頑張ります。
    伊藤先生の益々のご活躍を祈念致します。

    ナマハゲ

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。